So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

第7回宮城クラリネットキャンプ開催! [作品]

来週8/16(水)〜 8/18(金)は、鳴子にて宮城クラリネットキャンプが開かれます!
全国各地から様々な世代の受講生さんが集まります。

充実したレッスンに加えて、合間に手湯あり?足湯あり[いい気分(温泉)]?。
土地の魅力も満喫してもらいながらのキャンプは、
小さな湯治場という土地柄ゆえ成り立つことかな、と感じています。
 
期間中は、鳴子公民館にて入場無料で毎日コンサートが開かれますので、
ぜひ温泉と音楽を楽しみにいらしてください。

私は、地元民としてのお手伝いと、楽曲提供で関わらせていただいています。
外から来る方々と協力して一緒に音楽を聴く場を作っていけるのは有難いことです。
 
日 程:
http://miyagi-clcamp.blog.jp/archives/17520308.html
◎8月16日(水)19:30開演(19:15開場)
 講師コンサート
 
◎8月17日(木)19:30開演(19:15開場)
 受講生コンサート(1)
 
◎8月18日(金)13:15開演(13:00開場)
 受講生コンサート(2)
 
会 場:鳴子公民館(JR鳴子御殿湯駅徒歩1分)
 
講 師:伊藤圭、大場さや佳、加藤丈陽、叶光徳、佐藤由紀
ピアノ:門脇麻美、菅野明子

去年のキャンプの様子は、こちらから!
第6回宮城クラリネットキャンプのレポート
コメント(0) 
共通テーマ:音楽

王様のピアノ「NHKテーマ・セレクション」 [作品]

王様のピアノシリーズの新刊のご案内です。
 
今回は「NHKテーマ・セレクション」。
私は、「生命の息吹」を担当しました。
 
よろしければ、ぜひお使いください♪
↓こちらから、ご購入いただけます。
 
main_6124_200_267.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

木造りの会場で [作品]

前売り完売だった「こけしクラリネット・クインテット」の古川公演に行ってまいりました。
昔の酒蔵を利用した木造りの会場で、クラリネットの音が柔らかく溶け合っていました。
 
540085_10212812389368816_2740089833935963872_n.jpg
 
私が編曲を担当したベルガマスク組曲は、ピアノのペダルの余韻を表現するために
やや複雑気味なアレンジとなりましたが、さすがの演奏力で素晴らしかったです!
 
さらに、お客様へ春らしいお土産まで![桜]
終演後は、出演者さん達とお客様達の会話で、和やかな雰囲気となっていました。
 
17759865_10212812389328815_7679422783347152392_n.jpg
 
鳴子で開かれる夏の合宿も、今年で3年目。楽しみです♪

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

こけしクラリネット・クインテット [作品]

一昨年から、鳴子温泉にて夏に開かれている宮城クラリネットキャンプは、
今夏で3年目を迎えます。

それに先立ち、来月4/2、4/3には仙台と古川にて、
講師陣によるコンサートが企画されています。

半券をお持ちいただければ、鳴子の日帰り温泉も堪能いただける
お楽しみチケットです[いい気分(温泉)]?[るんるん]
 
このクインテットのために作曲した『こけしの旅』を演奏していただく他、
ベルガマスク組曲のアレンジも担当しました。どうぞお運びください!
 
「こけしクラリネットクインテット」
■古 川:4月2日(日)14:00開演 
    醸室寺子屋ホール(大崎市役所駐車場をご利用ください)
■仙 台:4月3日(月)19:00開演 
    仙台市宮城野区文化センター パトナホール
■演 奏:伊藤圭、大場さや佳、加藤丈陽、叶光徳、佐藤由紀
■入場料:一般:2,500円/高校生以下:1,000円(当日500増)

kokeshi_cl.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『一個人』3月号で [記事・ラジオ]

関わらせていただいたCD2枚が、『一個人』3月号紹介されていると、
歌の吉川真澄さんから連絡をいただき購入しました。

「聴く」というコーナーで、選者/文は、音楽・文芸批評家の小沼純一さん。
それぞれ拙作の『ゆきむすび』『夏の木』『鳥と花とせみのうた』が収録されたCDです。

下記サイトで視聴できます(もちろん購入もできます!)。

『うたほぎ vol.2』(吉川真澄&佐藤紀雄)
http://www.zipangu-label.com/product/83
 
『KOHAKU 歌われる詩たち』(KOHAKU)
http://www.zipangu-label.com/product/81 

kojin_009のコピー.JPG

一個人は、特別編集のA5版シリーズでもいろいろ興味深いものが出ていますね。
我が家にあるのは、うちの5歳ダンシも愛読している「男のイタリアン」ですが、、

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。